スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
About moyashi
Counter Strike Onlineで活動しているクランです。

メンバーの平均年齢も高いので
・まったりプレイ
・どんな時も大人の対応
上記二点を活動方針としています。

・試合は夜21時すぎ頃から、メンバーが居れば活発に行っています。
・暇人な方は、どうぞircにもお気軽に遊びに来て下さい (・∀・)!!
【IRC】irc.tri6.net #moyashi

【メンバー募集に関して】
メンバー募集は活発には行っておりません。
ごく稀にメンバーの気まぐれによって行われますが
ほとんどが裏口入学制で入学金は100ジミー。うそです。

募集してる場合は以下の事項に当てはまる方のみ
*年齢20歳以上(こちらから誘った場合はこれに限りません)
*VC(マンブル)使える方
*メインアカウントのみ、レベル30以上
*サブアカウントでの活動基本的に不可
*チート、マナー悪い人( ゚ω゚ ) お断りします

クランとしての輪や和をなにより大事に活動しています。
AIMがイイ!とか、強い!よりも、もっと大事なものがあるだろ・・・?
そこを理解してくださる方、クランに馴染んでみんなと楽しくやれる方のみで
今のところ構成されてると思います。知らんけどな!

クラン加入申請いきなりされても基本お断りモードです
囁きとかメッセージの方が効果的だけど、試合中だったりするとガン無視されるおそれがあります
そして結局メンバー全員の気まぐれが一番面倒臭いです。そんな感じ。


昼飯大食い大会!! in 西船橋
2011年4月23日(土)

この日は、あいにくの雨だったが
fumiyoshi、mukehiro、hasewoによる、豪華昼食大食い大会が開催されました。
その様子をレポートします。

【06:00~(hasewo視点)】
ワクテカが止まらないhasewoは、集合時間が11:30だというのに
05:30に起きてしまった。
しかし外は嵐のような大雨でビックリして天気予報を見ると
昼にピークを迎え、その後弱まるような事を言っていたので
集合時間を13:00にするようfumiyoshiとmukehiroへメールし
再び床へと戻ったのだった。

【08:00~(mukehiro視点)】
先走り過ぎのhasewoから「集合時間を13:00にずらそうぜ」とメールが着ている
着信時間は06:10だ、どんだけ俺のケツが揉みたいんだろうか
そんなことを思いつつ、hasewoに確認のメールを返信しCSOを立ち上げた。
こんな時間に立っている部屋は少なく面白くないので早々にログオフする事にした。

【09:00~(hasewo視点)】
06:00から全く寝られないhasewoは、時間が余っているので
CSOをやろうとログインした。
そこにはmukehiroが居て「おはようマンモス!」と送るも
mukehiroはログオフしていった。
仕方ないから一人で野良をやってfumiyoshiからのメール返信を待つ事にした。

【10:00~(mukehiro視点)】
やる事もなく、IRCにログインしCSOに再度ログインした。
hasewoが一人で野良をやっている寂しい奴だ。
一緒に11:30まで野良をやって出かける事にした。

【11:30~(hasewo視点)】
mukehiroが出発するとの事でログオフした。
hasewoも支度をするためCSOをログオフした。
それにしてもfumiyoshiからの返信がまだ無い、携帯を見ていないんだろうか?
集合場所に誰も居なかったらメール来るだろうし良いか、と思い集合場所へ旅立った。

【12:30~(mukehiro視点)】
まずい、遅刻電車に乗ってしまった。
ひとまずfumiyoshiとhasewoに遅れる事をメールした。
hasewoから「罰としてケツを揉ませろ」と返信があった。
こいつは罰があろうとなかろうと俺のケツを揉もうとしてやがる。。。

【12:40~(fumiyoshi視点)】
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは目覚ましを二つかけて死角は無えと思って起きたら12:40だった・・・』
な・・・ 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何が起きたのかわからなかった・・・
頭がどうにかなりそうだった・・・催眠術だとか寝坊だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえもっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・

mukehiroとhasewoからメールが着ている。
ひとまず遅刻する事を二人に返信し急いで支度しようとした時、
更にまずい事が起きた!!!
着る服が無い。。。ひとまず上着を着てチャックを上まで上げた
よし、これで服を着ていない事がばれないだろう。
そうして洗面台で顔を洗うのだった。。。

【12:50~(hasewo視点)】
fumiyoshiとmukehiroは遅刻するらしい、二人に社会人として時間厳守という意味を込めて
説教せねばならぬなと思い二人に別々にメールした。
全く、leftyといいmoyashiメンツは時間にルーズだなと思いつつ待っていたら
二人から全く同時に同じようなメールが帰ってきた。
「これはまさか、、二人は既に合流していてhasewo一人だけ待ちぼうけパターンか?!」
どんなイジメだよこれwwww
泣きそうになりながらツイッターに助けを求め現状を書き込んでいた。
誰からも返信は無かった。

【13:10~(mukehiro視点)】
ようやく集合場所に着いた、改札を出ると激ヤセしたhasewoが居た!
横幅が去年の1/2程度の大きさになっている!
fumiyoshiが来るまで時間があるのでhasewoと談笑しツイッターへ現状を書き込んだ。
abeyanが返信をくれた。
hasewoにケツを揉まれた。

【13:10~(hasewo視点)】
泣きそうになりながら待っていると怖い顔したお兄さんがhasewoの方へ向かって歩いて来る
思わず「ごめんなさい」と言ってしまった。
よく見たらmukehiroだった、いつ見ても怖い顔だ。
さて、そろそろfumiyoshiも来る頃だろう。
「おいしい店を案内してやんよ!」と大見栄を切ったは良いが
何も考えていない、どこに案内すればいいのだろうか。。。と思いつつ
mukehiroのケツを揉んだ。
そこにはラピュタがあった(※去年のオフ会レポート参照)

【13:20~(fumiyoshi視点)】
改札から出るとmukehiroとhasewoがケツを揉み合っている
声をかけていいのか悩みつつゆっくり近づいたら
mukehiroと目が合った、よかった、揉み合い続けて気づかれなかったらどうしようと思った。
二人と挨拶をし、西船橋の町へ旅立った。
途中hasewoに何処へ連れて行ってくれるのかと聞いたら
特に何も考えていなかったようだ。。。先行きが不安になる。

とりあえず町をブラブラしていると急に大雨になった。
軒下に非難したが、雨はやむ気配が無いので
唯一傘を持っているmukehiroへ傘を買ってきてくれるよう頼んだ。
mukehiroは笑顔で買いに行ってくれた。
hasewoと「ナイスタックル!」と送りだした。
mukehiroが帰ってきた時、雨が弱まりだした。

【13:30~(mukehiro視点)】
hasewoを先頭に案内されるままついていったが、昼間からやっている呑めそうな店が無い。
10分くらい歩いているといい感じのイタ飯屋があって、歩きつかれたhasewoが
「もうここでいいんじゃね?」って言って強制的にイタ飯になってしまった。

【13:40~(fumiyoshi視点)】
一番奥の席を取った、この時点で試合は制したと思った瞬間
hasewoが一番奥の席がいいとごね出した。
mukehiroも奥側に座ってしまい、結局一番廊下側の席になった。
fuckhasewo、店員さんからの受け渡しは全てやらなければならなくなった。
しかし店員さんがかなり可愛いので許す。
だが、この店員さんが来るとmukehiroとhasewoが上から下まで舐めるように見ている。
その時だけは二人は活発に手を伸ばして運んできた料理を机に手際よく並べていきやがる。
お前らは大人しく水でも飲んでろ。

【13:40~】
ここからは色々食っちゃ呑んで、喋って笑った。
楽しかったです。
もうこれ以上入らないよって程、大量に食いました。

オーダの内容は以下のとおり。
品数としては少ないがどれも量が多くて食うのが大変だった。
・タラバガニとホウレン草のトマトソースパスタ(大盛り)x3
・ピリ辛ソーセージのピザ
・よくわからないピザ
・サラダx5
・焼酎水割りx2
・カシスオレンジx2
・だくだく梅酒x1
・カシスジンジャーx1
・水x9

書き疲れたのでこの辺でレポートを終わります。
また大食い大会やろうね!
関東OFFの様子を公開!
9/4(土)関東オフ!
参加者:
 れふちん、とぶさん、あざさん、むけぴー、世紀末はせを

各々のコメント:
 ○れふちん
  地味でした
 ○とぶさん
  終始もんじゃでした、色々な意味で
 ○あざさん
  同い年なのに見た目が若い、あれ?同い年?
 ○むけぴー
  凄まじいプリンケツの持ち主、いつも「むけぴー、ずるむけ?」とか言ってスイマセン
 ○世紀末はせを
  なんという案内役、素晴らしい店を何件も紹介しました

関東OFF~前半:
 ①出会い~
  れふちいがいきなり遅刻、なんでも全く逆方向の電車に乗り終点まで行ってしまったらしい
  僕は社会人として、時間厳守という事を教えてあげようと思いました。
  しかし、彼はなかなかやってきません。
  余りに地味過ぎて通り過ぎた事も気づかないのが原因でした。
  近くに居るのに、れふちいに気づくのに10分くらいかかりました。
 ②月島もんじゃ~
  関西には、もんじゃという食べ物が無いという事なので
  もんじゃ発祥の地月島でもんじゃを食べることになりました。
  そこかしこにもんじゃ専門店があり、どこも美味しそうでした。
  しかし、とぶさんが余りに優柔不断で暑い中ずっと歩かされ
  結局、店を選ぶのに20分くらい歩かされました。
 ③もんじゃ店にて~
  だいぶ歩き全員喉がカラカラです。一刻も早く喉を潤わせたいです。
  しかし「とりあえず冷酒3合」という信じられない言葉と共に着席。
  喉がカラカラでソフトドリンクをゴクゴク飲みたいという意見を全く無視の
  発言に僕ととぶさんは目を合わせて驚きました。
  そして彼はこう言い放ちました「水と同じだろ」
  僕たちはしぶしぶ冷酒を舐めつつお互いの性癖について語り合いました。
  語り合いつつ適当に頼んだもんじゃを店員に作り方を教わりつつ作りました。
  2枚目はとぶさんが作りました、3枚目はお好み焼きでしたがとぶさんが作りました。
  僕は「とぶさんは何か作るのが好きなんだな」と思いました。
  次は何を作ってもらおう。
  こうして月島を後にして、ホテルへチェックインする3人なのでした。。。
 ④ホテルにて~
  チェックインし、部屋に入った早々にれふちいが鍵を失くしました。
  れふちいは早速フロントのお姉さんの所へ行き、鍵を貰うついでに手を握っていました
  鍵を失くしてまで、女の人の手を触りたいというれふちいの執念に感服しました。
  時間があったのでとりあえず、とぶさんの部屋で寝る事にしました。
 ⑤うぇるかむとぅ秋葉原!~
  この後、秋葉原へ移動しました。
  寝て起きたら頭が凄い痛くて、寝ている間に何があったのか不思議でした。
  人は知らない事があったほうがいいと言い聞かせ気にしないことにしました。
  18時くらいにむけpーが合流するので、それまで1時間程時間を潰そうと
  秋葉原の町を歩いてた所、月島では優柔不断だったとぶさんが
  何の躊躇いもなくフィギア店に入っていきました。
  さすがのはせをさんもびっくりしてました。

関東OFFの事件簿~後半:
 ①秋葉原で、、むけpーと、、、出会った~
  そろそろ合流時間という事で、フィギアからとぶさんを引き剥がし
  秋葉原駅前まで行きました。
  そこに彼は佇んでいました。そう、その彼とはむけp-です。
  僕たちは初め恐ろしくて近寄れませんでした。
  あんなのがむけp-なハズが無い!
  むけp-はいつも「むけp-、ずるむけ?皮足らず?」とか言われても怒らない人。
  そんなイメージしか無い。
  しかし、そこに佇む彼からはそんなオーラは微塵も感じれず、
  声をかけた瞬間、かつあげにでも会うんじゃないかという感じでした。
  しかし、れふちいは意を決したかのように彼に声をかけました。
  すかさず、とぶさんがカバーに入り袋から貢物を彼に渡したのです。
  なんという素早い連携プレイ!これを見たら、しおさんもびっくりだろう!
  試合中でもその連携を見せて欲しいものです。
 ②駅の真ん中でエロを叫ぶ~
  しかし、とぶさんが渡した物はどう見てもオナ○・・・
  全身が凍りつきました、まさか人の往来が激しい秋葉原の駅前で
  堂々とオナ○を渡し、それをさも当たり前かのように受け取る。
  れふちいが「オ○ホ!○ナホ!」と叫びだします。
  まさにカオスでした。
  後でよくよく見てみると、八橋であることがわかり安心しました。
 ③あざさん合流~
  そんな事をしていると、突然あざさんが合流。
  そんなテンションな団体に合流出来るあざさんは流石だなと思いました。
  全く違う団体だったらどうする気だったのだろうか。。。未だ謎のままです。
  すかさずとぶさんがオナ、、もとい八橋を渡してました。
  これで全員揃ったので、まずはあざさんご所望の
  マイクを買いにヨドバシへ向かう一行なのでした。
  (今書いてて思ったんだが1時間くらい、あそこで騒いでたのか。。。)
 ④とぶさん失踪事件~
  無事にマイクを買い、居酒屋へ到着。
  酒を頼んだ直後、とぶさんがトイレへ行ったきり戻ってこなくなりました。
  どうやら月島で食べたもんじゃを戻しているようです。
  もんじゃを戻しても、結局もんじゃだったと、後でとぶさんが胸を張って言っていました。
 ⑤そして伝説へ~
  そのあたりからだいぶ記憶が怪しい状態で、
  気づいたらトイレから帰ってきたむけp-のプリっとしたケツが目の前にありました。
  ついつい鷲掴みにしてみたんです。
  そしたら、なんというさわり心地!
  一瞬で目が覚める程の!なんというか弾力?ハリ?
  いや、そんなもんじゃない、そこには地上の楽園がありました。
  ラピュタって本当にあったんだ!
  また呑みに誘って揉んでみようと思います。
 
以上、関東オフの様子でした!
来週の関西オフの様子も誰かよろしくね!
test
aaaaaaaaaaaaaaa

aaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。